東邦ホテルはコロナ禍後も高稼働を継続

東邦ハウジング株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役:村上篤史)が運営する東邦ホテル(http://tohohotel.com)「東邦ホテル福岡天神」と「ZONK Hotel Nakasu」は2020年4月度も高い稼働率を維持しました。
ホテル12棟は全戸運営を続けております。

▼高稼働の背景
新型コロナウイルスの経済被害が深刻な中、東邦ホテルは”コロナ対策”・”ステイホーム”・”リモートワーク”の需要を確保する為に”大画面のプロジェクター設置”と”オフィスワーク用の備品貸出”で高稼働を維持しました。

▼2020年運営実績
【東邦ホテル福岡天神】
https://toho-chez-soi-hotel-jp.book.direct/ja-jp
4月稼働率:89.4%
3月稼働率:94.6%
2月稼働率:95.5%
1月稼働率:85.8%

【ZONK Hotel Nakasu】
https://zonk.jp
4月稼働率:70.2%
3月稼働率:92.2%
2月稼働率:99.4%
1月稼働率:94.3%

▼ホテル・民泊事業の買取り・運営代行サービス継続
1)不動産収益最大化運営サービス
・ホテル(民泊)代行運営
・マンスリー代行運営
※料金:要相談(運営費20%~30%)
※福岡市中央区・博多区限定

▼WEBサイト
・東邦マンスリー:近日公開予定
・東邦ホテル:http://tohohotel.com
・東邦ハウジング:http://www.toho-housing.co.jp
・(親会社)村上ホールディングス:http://murakami-holdings.co.jp

PAGE TOP